調理コンクール   2011-11-03

皆さんこんにちは。
平和園の桜庭です。

先月7日に帯広で、25日には札幌でそれぞれ社内調理コンクールを開催しました。
今年はどんな力作が登場したのでしょうか。
各地区の上位3作をご紹介します。


帯広地区第3位 : 『十勝のめぐみ』です。
十勝産の小麦とでんぷんを使った麺を自家製豆乳スープでいただきます。
上のスペアリブとマッシュルームも十勝産のものを使っています。


帯広地区第2位 : 『ネギと生姜の包み大根』です。
シンプルな見た目で夏向きのように見えますが、生姜をたっぷり使い体が温まる料理です。


帯広地区第1位 : 『春巻 on the Dish』です。
関根さんは昨年に続き連続での帯広地区優勝です。
シンプルながらお酒によく合う焼き春巻です。


札幌地区第3位 : 『ミノのチリソース(平和園風)』です。
韓国風に味付けしたチリソースで油通ししたミノを和えた料理です。
こちらもなかなかお酒に合いそうです。


札幌地区第2位 : 『タコの前菜サラダ〜コリアンスタイル〜』です。
タコやチーズを使い食べ応えのあるサラダにしました。


札幌地区第1位 : 『辛口ビビン麺 平和園風』です。
札幌の優勝は本年度新入社員の成田さんでした。
味・見た目もさることながら、材料全て店舗にあるものというのもポイントだったようです。

地区別の3賞の中から得点順に総合順位が決まります。
今年はなんと、昨年と同じく札幌3人がそのまま総合でも3賞を取ることになりました。
成田さんは新入社員で総合優勝という記録を作ってしまいました。
帯広の関根さんといい最近のコンクールは若手の活躍が目立ちます。
今後の成長が楽しみです。

TrackBack

http://www.heiwaen.co.jp/mt/mt-tb.cgi/136

コメント

コメントしてください





メニュー

カレンダー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31