スマイルバッチ   2005-12-09

皆さんこんにちは。
平和園の桜庭です。

今日は帯広は雪が降っています。
まだそれほど積もってはいませんが、最近は気温も低くなっていますので
溶けずに残りそうです。本格的に冬っぽくなってきました。

今回はスマイルバッチの話です。

『スマイルバッチ』とは従業員の表彰制度のことです。
店舗で行っているアンケートに「笑顔の良かった係員」という欄があります。
ここに名前を書かれた数を1週間単位で集計し、上位2名に銀色のバッチを渡します。
gin.jpg
この銀バッチが5個たまると金色のバッチ1個と交換します。
kin.jpg
金バッチ1個になるとまず『店長賞』です。金バッチを1個もらうたびに『店長賞』として表彰されます。
そして金バッチ4個で『部長賞』、7個までためれば『社長賞』です。
店長賞、部長賞は各店で表彰しますが、社長賞は毎年の入社式で賞状と記念の盾が渡されます。

1週間単位といっても、実際には1ヶ月4週間で計算しますので実質1年で48週しかありません。その中で金バッチを7個集めるのはなかなか大変です。
1週間で銀バッチ1個ですから金が7個になるには35週間かかります。つまり1年間ほとんどの週に銀バッチをもらわなければ社長賞には届かないことになります。。
正直なところ、このスマイルバッチの制度が始まってから部長賞は毎年2〜3人は出ていますが社長賞は一度も出ていません。

それでもお店では社長賞に手が届くような接客を目指してみんながんばっています。
バッチをしている従業員を見たときには声をかけてもらえると励みになると思いますのでよろしくお願いします。それからアンケートにも名前を書いてあげてください。

TrackBack

http://www.heiwaen.co.jp/mt/mt-tb.cgi/26

コメント

コメントしてください





メニュー

カレンダー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31