ラリージャパン終る   2005-10-04

皆さんこんにちは。
平和園の桜庭です。

9月30日〜10月2日に平和園の地元十勝を舞台にWRC第13戦、ラリージャパンが開催されました。日本でのラリー開催は昨年に続き2回目となり、今回も多くの関係者、ラリーファンが十勝を訪れました。結果はプジョーのマーカス・グロンホルムが優勝しましたが、詳しくはラリー関係のHPを見ていただいて、ここでは平和園でのラリーに関するエピソードをお話します。

実際のレース期間は3日間でしたが、始まる前日に帯広市中心部でセレモニーが行われました。
セレモニーのイベントで選手のサイン会もあったのですが、その様子を伝える公式ページの写真に
大成店の店長が親子で写っていました。現在でもこちらで小さい写真が見れます。

それからラリー関係者で始まる1週間くらい前からホテルは一杯なのですが、そうなると近くの飲食店もそういう方が来るようになります。平和園にも海外の方を含めて関係者がたくさん来店されました。
僕も何回か店へ出て海外の方の接客をする機会があったのですが、フッフッフ、見ちゃいましたよ、選手を。それも同じ日に2人。一人は三菱のジャン・ルイジ・ガリ。そしてもう一人はシトロエンのセバスチャン・ローブでした。(もっとも、二人が選手だと気がついたのは次の日でしたが...>△<)
この二人の接客ではワインの交換をお願いされたり、英語が話せないといったら電話で通訳の人(?)に連絡してその人から注文を受けたりと色々他の海外の方でも無い様なことがありました。

期間中は札内SSのすぐそばにある札内店でもお手伝いしましたが、実際はそれほどの影響はありませんでした。帯広中心部とSSの間はシャトルバスが出ていたのでホテル泊まりの人はやはりそれに乗ってしまうのでしょうかね...。その分、中心部の店は一気にお客様が入って大変だったようですが...。

何とかトラブルもなく期間が終わり今は店も落ち着いてしまいましたが、自分でも店へ出ていてやはり海外の方の接客はまだ不安を感じますが、もし来年も十勝で開催されるのであれば今年以上に喜んでいただけるように努力していきたいと思います。

コメント

セバスチャン・ローブが来たなんてすごい!

投稿者 大倉 : 2005年10月 6日 10:55

世界的有名人をあんなに近くで見たのは初めてですね。
ただ、そのとき誰だか分からなかったのが…。(-_-;)
後、海外のお客様全般ですがやはり初めての方は自分で肉を焼くというのが分からないようなのでそういう説明を英語でできたら良かったですね。

投稿者 桜庭俊幸 : 2005年10月 6日 12:58

コメントしてください





メニュー

カレンダー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31